遍照保育園の紹介

遍照とは

遍照保育園の『遍照』とは『遍(あまね)く、照らす』です。すべてのものをやさしく、分け隔てなく包み込むあたたかな光。いつもいつの時も私たちをやさしく包み込んでくれる光のように、すべての子どもたちを大きな心とあたたかいまなざしで包み込んでいきたい・・・ そんな私たちの想いを込めました。

施設の紹介

遍照保育園の園舎、施設、環境の紹介です。

玄関 園舎1 園舎2

園庭1 園庭2 園庭3

手洗い場 階段 園舎3

園の特徴

遍照保育園は、国指定の重要文化財の三重塔で有名な真言宗御室派別格本山の遍照院が、仏教理念を基に昭和28年に設立した倉敷市認可の私立保育園です。

園の概要

名 称 : 社会福祉法人 遍照会 遍照保育園(へんじょうほいくえん)
所在地 :〒710-0807 岡山県倉敷市西阿知町465-1
園 長 :大原 正裕
創 立 :昭和28年4月1日
定 員 :0歳児15名/1歳児15名/2歳児30名/3歳児30名/4歳児30名/5歳児30名(計160名)
休園日 :日・祝日、年末年始、創立記念日等
開園時間 :通常保育:午前7時〜午後6時、延長保育:午後6時〜午後7時
職員構成 :園長/副園長/主任保育士/副主任保育士/保育士24名/看護士1名/栄養士1名
      調理師1名/事務1名/嘱託医1名/非常勤職員7名
電 話:086-465-1728/FAX:086-465-3214
    086-465-1746(一時保育・特定保育・休日保育)

園の沿革

昭和28年4月1日   遍照院内にて遍照保育園開設(定員50名)
昭和36年4月13日  社会福祉法人遍照会認可
昭和43年12月10日 現在地へ園舎新築移転
昭和53年2月1日   定員90名 鉄筋園舎増築
平成14年4月1日   定員120名に増員
平成18年6月17日  鉄筋2階建園舎完成
平成18年8月1日   倉敷市委託事業「遍照地域子育て支援センター」開設
平成18年8月1日   一時保育・休日保育スタート
平成19年4月1日   定員150名に増員
平成22年4月1日   特定保育スタート
平成24年4月1日   定員160名に増員
平成25年4月1日   創立60周年


『遍照保育園60年のあゆみ』動画

アクセス

遍照保育園への地図。