参観日

今日は今年度最後の参観日がありました。

 

 

 

 

 

6月に行えなかった講演会から始まり、異年齢でのテーマ遊びを中心に保育の内容を見ていただきます。

 

 

 

 

 

お寿司屋さんやテーマに沿ったゲームなどで子ども達は大盛り上がり☆☆

 

 

 

 

 

 

途中からは保護者の皆様も店員役となったりお客さん役となったり童心に戻って遊んでくださいました(*^^)

1年間の集大成となるテーマ遊びを楽しむ子ども達を見ていると、年齢の垣根を越えた関わりややってみたいといった意欲、自分の遊びを主体的に見つけようとする姿に子ども達の成長を感じ、同時に遍照保育園で行っている保育内容が間違っていないのだと毎年実感しています…

今後も、子ども達の心に寄り添って子ども達の可能性を伸ばせる保育を継続していきたいと奮起した参観日となりました\(^o^)

主任より(^^)

もちつき会

先日の金曜日にもちつき会が行われました(*^^)

本当なら12月に行う予定がインフルエンザの流行で延期に…

日程が大幅に変更になりましたが、祖父母の方々の参加もあり楽しく行えました☆☆

 

 

 

 

 

もち米や煙の臭い…もちつきの音…だんだん伸びてくるお餅…お餅の柔らかさ…お餅の味はご家庭で…

五感で十分に感じながら過ごしたひと時(#^.^#)

最後はお礼に歌のプレゼントとお土産を。

本当にありがとうございましたm(__)m

主任より(^^)

豆まき会

今日は豆まき会。

ホールで集会を開き、由来や豆まきについてのお話をしました☆

 

 

 

 

先生の出し物では鬼が登場!!

怖い…?怖くないかも…?といった子ども達の反応(笑)

 

 

 

中には泣いてしまう子もいましたが、大半は先生たちのコミカルな動きや台詞回しに大喜びしながら、最後は大きな声で『鬼は~~外!!』の掛け声\(◎o◎)

 

 

 

 

 

先生鬼と子ども達の中に潜む、色々な鬼は逃げていったとさ(*^^)

主任より(^^)

職員研修(絵画)

1月28日(土)に職員の絵画研修を行いました。

 

四国より講師の先生をお呼びしての研修です☆

 

 

 

職員はワクワクしながらも絵を描くことにドキドキとした様子…

『上手く描けるかな…』『どうやって描くんだろう…』『恥ずかしいな…』といった様々な感情が表情からも感じられました^^;

 

しかし、いざ始まってみると黙々と楽しみながら描いています!!

しかも、画用紙いっぱいに伸び伸びとした素晴らしい絵の数々…

 

 

 

 

 

 

指導者の言葉かけや絵を描く環境、雰囲気など様々な要因が相まってとても楽しく描いていました(#^.^#)

 

 

 

 

 

よくよく考えると子ども達の気持ちもきっと同じ…はじめて描くことに不安や緊張、苦手意識などのイメージをもっている事でしょう。

その気持ちを少しでも受容して緩和し、うまい下手ではなく絵を描くこと自体を楽しめるような配慮が必要と感じました☆☆

マイナスなイメージをプラスに変える…子ども達の可能性を感じながら今後の保育に活かせていければと考えました(*^^)

主任より(^^)